| home | menu | blog | column | link |

 >> event schedule    
>>過去のイベント情報はこちら
2018年5月3日(木&祝)
サンダンスpresents 「Wand'rin Stars」
出演:The Sundance / 近藤智洋(ex, PEALOUT))※ゲストBlind Bug Slim
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+1drinkオーダー)
ソウルフルなロックボーカル東祥吾率いるサンダンス。ドラムス脱退によりアコースティックスタイルに移行しバーライブでも精力的に活動中。曲も良くってシンプルに楽しめるロックデュオです。そんな彼らが敬愛するミュージシャンを共演に迎え、不定期に開催しているツー・マン・ショウ『 Wand'rin stars 』。今回のゲストは元PEALOUTのボーカリスト近藤智洋。4月には3年ぶりのニューアルバム『 塔 』を発売したばかりということで素晴らしいタイミングでの初バイユーとなりました。

2018年5月6日(日)
R.R.Q LIVE IN JAPAN! ローリーロールバンド
(ローリー/城間和宏/上地‘gacha’一也/護得久朝NOW!)
開場19:00 開演20:00 料金 3500円(+1drinkオーダー)
★これぞバイユーゲイト永遠のイチオシ。店主にとって忌野清志郎と並ぶ特別な存在、オキナワのローリー。東京ではめったに見れない聴けないと言われてきた彼ですが最近は活動的!?なんと4月に来たばかりだというのに今度は近年精力的に活動している自身のリーダーバンドRRQ(ローリーロールバンド)での初来日! 昨年初アルバム『RRQ』を発売したばかり(素晴らしい!強力盤です!)の彼らを内地で体験できる貴重な機会を見逃すな!!!

2018年5月10日(木)
ザ・エチケッツ / 喉黒一(ノドグロハジメ)
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+1drinkオーダー)
★スイスギターズでバイユーにもお馴染み武内正陽が噂のザ・エチケッツで登場!共演としてノドグロハジメを連れて来てくれます♪以下にプロフィールを!野球好きの方必見!! ザ・エチケッツ:佐々木新 from 北海道 / ボーカル・ギター・ハーモニカ&武内正陽 from 九州 / ギター・ボーカル・バット 日本ハムファイターズを愛する佐々木と、ソフトバンクホークスを愛する武内の2人による、プロR&R球団。ライヴを「試合」、曲順は「打順」、アンコールは「延長戦」、打ち上げを「祝賀会」、と呼ぶ。 2011年球団創立。2012年、1st球団グッズ「エチケッツ」発売、2014年3月28日、プロ野球開幕の日に、2nd球団グッズ「whisky swing out」発売。2013年には、プロ野球12球団の本拠地を制覇。ユニフォーム着用・鳴り物・ジェット風船使用の応援も大歓迎の試合を全国で展開中。

2018年5月12日(土)
ZYDECO KICKS / Berry
開場19:00 開演20:00 料金 1000円(+1drinkオーダー)
★バイユーといえばザディコ!ルイジアナのダンスミュージックザディコはバイユーゲイトにとってとてもとても大切なものなのです。そんなザディコを最高に楽しく聴かせてくれる日本ナンバーワン・ザデイコバンド、ザデイコキックス!久しぶりのバイユーLIVEです。共演は店主所属の南部色強めのロックンロールバンドBerry。バーライブの魅力たっぷりの組み合わせと自負しております。

2018年5月15日(火)
宝井一凛&バイユーゲイト Presents
『バイユー演芸会その5』
出演:宝井一凛(講談師) ゲスト:双六亭アコースティック
開場19:00 開演20:00 料金1500円(+1drinkオーダー)
★あの田辺一鶴の最後の弟子の一人、宝井一凛さんの講談を中心にバイユーで演芸会を!と始まったこの企画。 着物の似合うキリリとした出で立ちの講談師でありながら…かなり本気のロック姉御な裏のカオ?も持つ彼女。バイユーでブルースイベントのMCをして下さったこともありました。 そんな一凛さん。「せっかくバイユーだから音楽の方と一緒にやれれば嬉しい」と… 今回のゲストはバーライブ界隈では著名な腕利きメンバーが集まったグレイト歌モノバンド『双六亭』。バイユーでは勝手に東京バーライブシーンのブリンズレーと呼んだりもしていました。演芸好きの彼らからの立候補で決まった今回の出演。いつもと少し違ったアコースティック編成で登場します。

2018年5月17日(木)
三鷹バイユーゲイト チャリティ企画 61
〜『こころの青空募金』への募金イベント7〜
『バイユーオープンマイクショウ!』
開場19:00 開演20:00 入場無料(+1drinkオーダー)
★今回は収益の一部を児童養護施設で暮らす子供たちの支援活動をしている『こころの青空基金』へ募金いたします。いつもの方も初めての方も〜この機会にバイユーのステージに是非!
※募金箱を設置いたします。ご協力いただければ幸いです。
※演奏者の方には500円の参加費をご負担いただきます (募金とさせていただきます)
※1人1曲〜2曲(回数も同じ)でお願いいたします。
※オープンマイクショウ2017年より「基本」第2木曜日の定期開催となっております。(今回は第3木曜日)

2018年5月19日(土)
冨岡ツカサ
開場18:00 開演18:30 入場3000円(+1drinkオーダー)
★土佐の高知の旅人シンガーソングライター『henssimo』の冨岡ツカサが久しぶりの来バイユー。マレーシアから帰国したばかり旅の香りを連れてやってきます。

2018年5月20日(日)
小川洋一郎 / 近田崇仁(はいからさん)
開場18:30 開演19:30 料金2000円(+1drinkオーダー)
★「熱血ライブ!」で全国のバーライブシーンを賑わしている小川洋一郎さん(exキングサイズ、ゴールドラッシュ)と飄々とした風貌ながらシャウトしジャンプする熱いライブを繰り広げる近田崇仁が真っ向からぶつかります。暑くて熱いライブになるはずです!

2018年5月23日(水)
ROIKI〜16年振りのアルバムリリースをバイユーでも祝おう!の会〜
出演:ロイキ
開場19:00 開演20:00 料金 1500円(+1drinkオーダー)
★現在は大阪在住のグレイトブルースミュージシャンのROIKI。デルタスタイルをベースとしながらオリジナリティ深くて繊細な弾き語りによるブルース表現。 近年の充実振りには毎回感激しております。こんなブルースプレイヤーってなかなかいるもんじゃないです。 そんなロイキさんが16年振りとなる新作『Bootleger』をリリース後初めてバイユーへやってきます。 土佐の高知出身でバイユー店主の高校のセンパイでもある彼の(イベント等での)プロフィールにこの10数年!「久しぶりの3枚目のアルバムを近々リリース予定!」と何度書いたことでしょう。私、立派な嘘ツキになってしまいました。 そんないきさつのある久し振りのニューアルバム発売を祝って集い(レコ発LIVEはジロキチで開催済)じっくりたっぷり聴きましょうという会です。皆さん是非。

2018年5月26日(土)
MOTEL(須藤もん&対馬照) / スワンピータケシ&杉本Q仁美
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+1drinkオーダー)
★フォークとロックの狭間のアコースティックサウンド!ご存知地元の星、須藤もん&対馬照によるめおとデュオ『MOTEL』。クールで繊細そして芯の強い歌心素晴らしい夫婦デュオです。対するは大阪からやって来るこれまためおとDUOのタケQのお二人。アメリカ南部の香り漂う楽曲にフィドルにブルースハープで聴かせてくれます。

2018年5月27日(日)
古田&ヤス+優三
出演 古田光郷(BOUND from京都 exなまず兄弟)中野靖之(exなまず兄弟)+吉岡優三(dr)
開場19:00 開演19:30 料金2000円(+要1drinkオーダー)
★思わず「気絶するほどカッコイイ!」なんてバイユーブログに書いてしまった2月に続き京都から古田光郷さんがやってきます! 現在京都にて30年の時を経て復活した『BOUND』を率いて活躍中、ついに新生バウンドのニューアルバムも発表した!!古田さん。かつてはバイユーからスタートした『なまず兄弟』を率い、東京で熱く活動していました。バイユーには何度も出演し、開店して日の浅い店をガンガン揺らしてくれたものです。 俺の大好きなギタリストヤスくんとのデュオはソウルフルな歌と、ファンキーでブルージィなサウンドで最高です。オススメします!是非に!!今回も弟分?吉岡優三(exMONSTER大陸 他)を加えたトリオで心と身体を揺さぶってくれます。必見!!

2018年5月31日(木)
大石みつのん / けんぢまん(りぶさん)
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+1drinkオーダー)
★信頼のアドー音楽事務所企画! 以前から噂は聞いていたけれど、共通の知人友人多いけれど…縁のなかった大石みつのんは初登場。りぶさん(休止中)で活躍していたけんぢまんもソロでは初登場!! 共にルーツミュージックを基調とした歌を弾き語りで熱くダンサブルにスウィンギンに日本語で聴かせてくれます。神奈川方面のバーライブシーンでは著名な二人だけに個人的に興味津々。楽しみです。

2018年6月9日(土)
『かざまロックフェス2018』 〜古希ツアーファイナル〜
開場19:00 開演20:00 1500円(+1drinkオーダー)
出演:スーパーワックス(かざま鋭二Dr) / ヒロナリグループ(うつみようこ&ヒロナリ&GRACE) / 井上民雄 / Guyユニット(from Joe-Go)
★バイユー最初期からのお客様で音楽仲間、漫画界の巨匠『かざま鋭二』先生の誕生日を祝って企画開催されるLIVEショー。 昨年の70歳を祝った古希ライブから続く1年間の音楽旅行のファイナルであり新たな旅立ちの夜となります。

2018年6月14日(木)
三鷹バイユーゲイト チャリティ企画 62
〜東北大震災復興義援金LIVE第37弾〜
『バイユーオープンマイクショウ!』
開場19:00 開演20:00 入場無料(+1drinkオーダー)
★バイユーチャリティ企画、今回は2011年より継続中の東北震災遺児への奨学基金への募金イベントとして開催いたします。 これまでと同様に収益の一部と店頭募金分を震災遺児への奨学基金『桃柿育英会』に募金いたします。7年が経ちましたが時間が過ぎたから過去のこと、なんてのは大きく激しく間違っている!!と声を大にしておきます。いつもの方も初めての方も〜この機会にバイユーのステージに是非
※1人1曲〜2曲(回数も同じ)でお願いいたします。
※オープンマイクショウ2017年より「基本」第2木曜日の定期開催となっております。

2018年6月16日(土)
The End(from 長野)
開場19:00 開演20:00 料金 2500円(+要1drinkオーダー)
★3たびやって来ます!ここ数年常に店主の気になる人、聴きたい人ランキングの上位に位置していた長野のジ・エンド。 ギターパンダのりをさんがカバーした『引き潮』(自民党に殺されるくらいならば無人島で死にたいって言ったね〜の曲)を聴いて以来、ずっと気になっていました。 しかし彼は長野を拠点に歌っている上、メディアやインターネットに露出することが極めて少なく、情報入手で後手に回る日々でもありました。そんな時を経て、ようやく手にした初音源(3枚組)は手応え充分。キンキーなユーモアと心に引っかかるメロディ、クールなロックソウルとそれに同居する温かさ。聴いているとどうにも堪らなくなり、バイユーに呼ぶことを本格的に画策。遂に実現したのでした。 素晴らしかった。刺激的でした。彼の歌った名曲『ロックンロール』が数日間頭から離れなくなってしまったバイユー店主が事あるごとに弾き語るので聴いたことのあるという方もいらっしゃるでしょう。 前回に続き今回もワンマンです! ファンの方々によると「極めてレア」なワンマンLIVE。たっぷり聴いていただきます。ご予約はお早めに。

2018年6月23日(土)
乞食晩餐会&三鷹バイユーゲイトpresents
『遠田和範大感謝祭!』
出演:佐藤慎一(乞食晩餐会 from 山形/酒田) / ダブルマンダラ / 課外授業(from 山形/酒田)
開場18:30 開演19:30 2000円(+1drinkオーダー)
★山形を中心に活躍するロックなアコースティックデュオ『乞食晩餐会』。酒田の奇跡、キチガイフォークデュオとも呼ばれる彼ら。ギターの佐藤慎一がソロでバイユーゲイトにやって来ます。彼から「遠田さんとの約束を果たしに…」との言葉を頂きました。 旅立って丸2年以上が過ぎた今もバイユーゲイトでは大切な友人として記憶に生き続けるドラマー遠田和範。そんなエンタとの縁でいつか呼びたいと思っていた乞食晩餐会。今回は佐藤慎一ソロですが彼の熱意で素晴らしいライブを開催できそうです。遠田と佐藤くん二人の生まれ月である6月に開催する『遠田和範大感謝祭!』。エンタがドラマーとして活躍した『ダブルマンダラ』、佐藤慎一&佐藤良子による『課外授業』と楽しみなラインナップです。 「遠田の生まれた時期に彼の残したものを繋いでゆく企画をやれればいいんだけど、まだ時期尚早かな…」と考えていた店主の背中を押してくれた佐藤くんに感謝しつつ、バイユーゲイトも共同企画者として良い夜になるよう気合い入れて生きます!

2018年7月4日(水)
井上民雄 / ノーブルサーファーズ
開場19:00 開演20:00 1500円(+1drinkオーダー)
★Stumble Bumの井上民雄の最近のソロアクトはとても魅力的です。ブルースなどのルーツミュージックを解した弾き語りと言うにはありそうでなかった手触りで、わかりやすいエモーショナルな感じではないんだけど感性を刺激されます。ゆったり聴けるののに何か引っかかる感じが気持ちいい、です。対するは気持ちよく爽快にひとくせある演奏でサーフロックを聴かせてくれるノーブルサーファーズ!週の半ばに美味い酒が飲めそうな組み合わせ!

2018年7月7日(土)
ワダマンボコンボ
出演:ワダマンボ&アンディー(カセットコンロス)/牧裕(吾妻光良&the Swingin Boppers)/菅沼雄太(ネタンダーズ)
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(要1drinkオーダー)
★毎回衝撃的に素晴らしいLIVEを見せてくれるバイユー限定スペシャルバンドが約3年ぶり4度目の登場!これってほとんど再結成!? ニッポンカリプソ界の一番星ワダマンボ(ワダマコト)をリーダーとするカリプソコンボ。『吾妻光良&the Swingin Boppers』の牧裕さんも参加という豪華版。とにかく素晴らしかったこれまでの3度のライブ。ふくよかでファンキーで刺激的で最高です。客席の吾妻さんの「ブラボー!」という歓声が蘇ります。熱烈推薦!!!

2018年7月11日(水)
宝井一凛&バイユーゲイト Presents
『バイユー演芸会その6』
出演:宝井一凛(講談師)
ゲスト:ダイヤ・ピアノ・サンタ(ピアノ演芸)
開場19:00 開演20:00 料金1500円(+1drinkオーダー)
★あの田辺一鶴の最後の弟子の一人、宝井一凛さんの講談を中心にバイユーで演芸会を!と始まったこの企画。 着物の似合うキリリとした出で立ちの講談師でありながら…かなり本気のロック姉御な裏のカオ?も持つ彼女。バイユーでブルースイベントのMCをして下さったこともありました。 今回のゲストは以前から噂を聞いて居たピアノ演芸のダイヤ・ピアノ・サンタ。なかなかの芸達者の曲者!?演芸会らしくなってきました〜今回も楽しみです!!

2018年7月12日(木)
三鷹バイユーゲイト チャリティ企画 63
〜九州地方大地震支援義援金企画 13〜
『バイユーオープンマイクショウ!』
開場19:00 開演20:00 入場無料(要1drinkオーダー)
★バイユーチャリティ企画、今回は九州への震災支援イベントとして開催いたします。これまでと同様に、被災地で直接的な支援活動を行っている熊本のワンドロップさんへ募金いたします。いつもの方も初めての方も〜この機会にバイユーのステージに是非!
※募金箱を設置いたします。ご協力いただければ幸いです。
※演奏者の方には500円の参加費をご負担いただきます (募金とさせていただきます)
※1人1曲〜2曲(回数も同じ)でお願いいたします。

2018年7月13日(金)
山中一平〜アルバム『雷電』発売記念河内音頭ライヴ〜
開場19:00 開演20:00 2500円(+1drinkオーダー)
出演 山中一平(Vo)赤江真理子(太鼓)虹友美(三味線)いちばけい(ギター)
★河内音頭の巨匠・山中一平師匠の河内音頭ライヴを久しぶりに開催します。今回は新作CD『雷電』発売記念LIVE東京版。思えば『雷電』を初披露したのは前回のバイユーゲイトだったのでした。その後研ぎ澄まされてゆき、ついには素晴らしい作品として結実した物語が帰ってきます。 一平師匠の河内音頭ライブは毎回とてもとても素晴らしく、楽しいのですが今回はそんな理由でいつも以上!に楽しみなのです。

2018年7月14日(土)
赤い夕陽
開場19:00 開演20:00 料金 1500円(+1drinkオーダー)
★『赤い夕陽』が満を持してリリースするファーストアルバムの発売記念ワンマンライブをバイユーで開催します! 以下に「芽瑠璃堂webの紹介記事」を転載いたします。 〜テリー嶋村(ex-サマンサズ・フェイヴァリット、バブルバス等)やウガンダ(ex-The ピーズ、Tweezers等)らによって結成されたバンド、Terry Shimura Groupが、ヒップゲローやコモンビル、スウィンギンドアーズ等々の活動を通し、日本のロック史に新たなる1ページを刻んできた玉川裕高を迎え入れる形で、 2009年に結成された「赤い夕陽」。腕におぼえありの猛者たちが奏でるそのサウンドは、まるで“演歌 meets ロックンロール”。カントリーやパブロック、あるいはリバプールサウンド、はたまたロック・オペラなどをモチーフとしたサウンドをバックにドメスティックな香り漂うヨナ抜き音階のメロディを乗せた、いわば“21世紀のムード歌謡”とでもいうべきディープでコミカル、そして物悲しくもスリリング、そして斬新すぎるロック・サウンドはミュージシャンはもちろん一部の音楽好きを中心に、熱狂的な支持者を獲得。そんな彼らが満を持してリリースする1stアルバム『赤い夕陽』は、かつての日本語ロック論争など軽く笑い飛ばす衝撃の問題作であり、“ニッポンのロック”の革命的、そして金字塔的作品である。〜

2018年7月15日(日)
近田崇仁 presents 『唄わん哉』
出演:ソフテロ / Voli / 近田崇仁(はいからさん
開場19:00 開演19:30 2000円(+1drinkオーダー)
★久しぶりの近田企画。「近田が勝手にソウルを感じちゃってるナイスなSSWです。絶対面白いんで要チェック」とのこと。実は毎回好評です!

2018年7月18日(水)
けんぢまん(りぶさん) / ナギラアツシ
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+1drinkオーダー)
★りぶさん(休止中)で活躍していたけんぢまん、ソロでの初出演からひと月半という短い間隔で再登場です。 共演はナギラアツシ。共にルーツミュージックを基調とした歌を弾き語りで熱くダンサブルにスウィンギンに日本語で聴かせてくれます。

2018年7月21日(土)
ザ・ハンキーパンキー&タクロー三鷹ブギーズ Presents vol.1
出演:THE TENGLERS / タクロー三鷹ブギーズ / ザ・ハンキーパンキー
開場19:00 開演20:00 料金2000円(+1drinkオーダー)
★ハンキーパンキーとタクローによるロッキン企画!第1回はテングラーズがゲスト!!

2018年9月8日(土)
古田&ヤス+優三
出演 古田光郷(BOUND from京都 exなまず兄弟)中野靖之(exなまず兄弟)+吉岡優三(dr)
開場19:00 開演20:00 料金2000円(+1drinkオーダー)
★思わず「気絶するほどカッコイイ!」なんてバイユーブログに書いてしまうくらいに素晴らしい古田光郷さんがまたまた京都からやってきます! 現在京都にて30年の時を経て復活した『BOUND』を率いて活躍中、ついに新生バウンドのニューアルバムも発表した!!古田さん。かつてはバイユーからスタートした『なまず兄弟』を率い、東京で熱く活動していました。バイユーには何度も出演し、開店して日の浅い店をガンガン揺らしてくれたものです。 俺の大好きなギタリストヤスくんとのデュオはソウルフルな歌と、ファンキーでブルージィなサウンドで最高です。オススメします!是非に!!今回も弟分?吉岡優三(exMONSTER大陸 他)を加えたトリオで心と身体を揺さぶってくれます。必見!!

〒180−0006 東京都武蔵野市中町1-17-2 アビエス1F  TEL 0422-55-5782
Copyright © 2006 Bayou Gate All rights reserved.