| home | menu | blog | column | link |

 >> event schedule    
>>過去のイベント情報はこちら

2016年12月3日(土)
『A cup 〜Aカップ7』
開場19:30 開演20:30 料金 無料(要1drinkオーダー)
★知ってる人はよーく知ってる。知らない人は???なバイユーゲイト仁義なきアコースティック企画の第7回。 詳細、参加表明、問い合わせは店主までお願いいたします。

バイユーゲイト11周年記念LIVEシリーズ(全8回)

2016年12月8日(木)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 第1夜
ローリー(from オキナワ)
開場19:00 開演20:00 料金 3000円(+要1drinkオーダー)
★これぞバイユーゲイト永遠のイチオシ。店主にとって忌野清志郎と並ぶ特別な存在、オキナワのローリー。基地の街コザでリズム&ブルースバンド『The Waltz』を率いて30年。ソウル、ブルース、ロックンロールに留まらない、音楽そのものといったスタイル。キンキーで強靭な佇まいはいつも極めて刺激的です。 彼のLIVEを初めて体験してから20年以上、いまだに観るたび深くて強い印象を残します。「本土の人間に最もわかりにくい沖縄を歌う、最後の大物」(朝日新聞)と評されたローリー。 かつては「沖縄から出ない」と言われたローリー。店主は2000年以来今日まで、程度の差はあれ「ようやく本土に来るようになった」彼の関東でのLIVEのお手伝いをしてきましたが、バイユーで演奏するのは2009年10月以来7年振り。バイユーゲイト近辺の方で未体験の方がいらっしゃいましたら、この機会に店主イチオシのローリーを是非!
※少し前にローリークックからローリーに戻りました〜

2016年12月9日(金)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 第2夜
Shy
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★バイユーの周年を祝うのにこれほど相応しい人はいないでしょう!開店以来11年バイユーの看板スターの1人であり続けて下さっています。沖縄出身のロッ クンローラー、シャイ。観るものを必ず熱くしてくれる彼のライブは毎回大歓声に包まれます。私の記憶が正しければ今回が19回目のバイユー出演!

2016年12月10日(土)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 第3夜
ロコモコグレイビーズ / ノーブルサーファーズ
開場18:00 開演18:30 料金 1000円(+要1drinkオーダー)
★今年の真夏に開催、楽しかった!ので再演をお願いしました!!マッドウエストのドラマー佐藤さんがウクレレを抱えて地道に活動を続けているハワイアング ループ『ロコモコグレイビーズ』〜マンブー(武蔵境スタット)&タッキー(マッドウエスト、Berry、モンロー)もいます!〜と、ビーチボーイズを思わ せるサーフロックを聴かせる『ノーブルサーファーズ』〜ロックジュース、マキニカリスのミッコちゃんいます!〜の組み合わせ。冬の夜、夏が味わえます!

2016年12月11日(日)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 第4夜
河村博司(v&g)& 磯部 “ ベチコ ” 舞子(vln)& 熊谷太輔(per)
開場19:00 開演20:00 料金 2500円(+要1drinkオーダー)
★バイユー延焼被害の直後、武蔵境で開催した間借りLIVEの初日に生音演奏をしていただいた河村博司&ベチコ。そんなふたりが復活成ったバイユーの周年を祝いに駆けつけて下さいます。 ソウルフラワーモノノケサミット、元ソウルフラワーユニオン(参加することもあるよう)、そして幾多のユニットに活発なソロ活動やプロデュースワークなど など多忙な河村さん。チャラン・ポ・ランタンやジンタらムータを始めこれまたとにかく多忙なベチコさん。加えてパーカッションにバロンと世界一周楽団や沢 田研二主演の音楽劇などなど多岐にわたって活躍中の熊谷大輔さん。 バイユーゲイトの名を使って音を出すことができ、続けて行くぞと気持ちを強く持てたあの日(12/23)から2年の月日が経ちました。とても感慨深いです。

2016年12月13日(火)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 第5夜
2センチ〜中野督夫&種田博之(センチメンタルシティロマンス)
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★11周年連続LIVE。通常営業を1日挟んでの後半戦はバイユーのご近所さん、長らくお世話になってます!のセンチの督夫さんが登場。この夜は2人セン チで『2センチ』を名乗ります。楽しい夜を何度も味あわせてくれた督夫さん、盛り上がることでしょう。素敵なコーラス、グレイトなギタープレイは必見です。

2016年12月14日(水)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 第6夜 Stumble Bum
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★バイユーLIVEではお馴染み井上民雄率いるフォークロックバンドが久しぶりの登場。ルーツミュージックを消化した太く、しなやかな演奏と歌心。派手なことをやるわけじゃないけどグッと沁みます。ソロもいいけど貴重なバイユーでのバンドスタイルの井上民雄をご堪能下さい。

2016年12月15日(木)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 第7夜
Chihana / 長谷川弘
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★これは楽しみ!進境著しいと周囲で評判の赤い髪のスライドギタリスト、チハナが久しぶりにバイユーへやってきます。そして土臭いアメリカンルーツミュー ジックの香りプンプン、70年代半ばからカントリー・ロックバンド Fujiyama Papa にて活躍、長いブランクを経て70's 80's の Good Music を中心にソロ活動を再開した渋い弾き語りの長谷川弘さん。 この夜は、バイユー古くからのお客様で企画のお手伝いをして頂けることもある朝長さん、Dr.トモナガpresents番外編の趣きもあるのです。店主も楽しませていただきます!

2016年12月16日(金)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 最終夜
W.C.カラス&近藤哲平
開場19:00 開演20:00 料金 2500円(+要1drinkオーダー)
★11周年記念LIVE最終夜は 大屋 “ W.C.カラス ” 清 センパイが富山から駆けつけてくれます!折に触れ各所でバイユーとの縁の深さを語って下さり「東京のホーム」とまで言ってくださるキヨシ先輩、周年祝い参加に2014年以来2年振りのチャレンジです。 そのうえ今回は、これまたバイユーとの縁の非常〜に深いゴールデンワックスオーケストラ(ソウルミュージックをクラリネットとギターのインストゥルメンタルで!)の近藤哲平(クラリネット)との意欲的なコラボLIVEで登場です。 前半はなんとW.C.カラスをギターに迎えてのゴールデンワックスオーケストラ!!!後半はウワサのW.C.カラス with 近藤哲平デュオ!という激しくレアーな2部構成となりました!! どちらのセットも興味深いにもほどがあります。 とにかく楽しませていただきます!

2016年12月17日(土)
バイユーゲイト11周年宴
19時開宴



2016年12月23日(祝&金)
バイユーゲイト11周年記念LIVE 追試
テリー島村Duo / Berry
開場19:00 開演20:00 料金1500円(+要1drinkオーダー)
★12年目のバイユーゲイト、1発目は店主所属のバンド『Berry』がバイユー初出演。ホストとして、とにかく超強力な『テリー島村Duo』を迎えます! 超絶カントリーリック連発のギター(ジェームス・バートンみたいだ!?)にビートと歌心溢れるキーボード!が素晴らしいテリー島村(赤い夕陽 etc)と オノロン(The Pebbles)によるテリー島村Duo、そして南部風味濃いめのバーロックンロールバンドBerry。11周年LIVEの追試の趣きで、飲んで騒いで楽しい夜をお届けします!


2016年12月25日(日)
『クリスマスソング D.J.会』
午後7時開店 入場無料(要1drinkオーダー)
★3年越し?4年越し?の企画遂に実現!とっておきのクリスマスソングをバイユーの真空管アンプとスピーカーでガツンと鳴らして聴かせよう。今回は7インチでなければなんてことは言いません!クリスマスソングであれば!!音源持参で、是非ご参加を。さてどれだけのクリスマスソングが集まるか…。できればクリスマスが終わる深夜0時までクリスマスソング一色で勝負したいのですが果たしてどれだけ集まるか!?


2016年12月28日(水)
バイユーゲイト忘年会LIVE 2016
開場19:00 開演20:00 入場無料(要1drinkオーダー)
★年末恒例お客様参加型LIVE、今年も開催いたします。 エントリーされる方、ご準備をよろしく!例年通りこの日で本年のバイユーの営業は終了です。楽しくやりましょう!

2017年1月8日(日)
W.C.カラス ニューアルバム
『耐えて眠れ 〜still cryin'』 リリースパーティ!
開場18:00 開演19:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★ご存知富山の木こりブルースシンガーW.C.カラス。一人きりで録音した渾身のニューアルバム『耐えて眠れ 〜still cryin'』発売記念LIVE。 「私の東京でのホームとも言える三鷹バイユーゲイトでリリースパーティを行いま す。アルバムに収録された曲をすべて歌うのはこの夜だけとなるでしょう。ぜひ足を運んでください」 すっかり全国的人気者になってもバイユーを大事にしてくれるカラスさん。2017年のバイユーLIVEは熱く濃くスタートします。待ち遠しい!

2017年1月11日(水)
『良元優作 新春LIVE』
出演:良元優作 v&g / 服部将典 b / 牧野琢磨 g
開場19:00 開演20:00 料金 2500円(+要1drinkオーダー)
★「この3人でやってみたかったんです…」と、お正月明け早々に良元優作が大阪からやってきます。『新春LIVE』です! 急な話だったので日程調整の結果、平日水曜日の開催となりましたが〜皆さんこの日までお正月気分を残して是非お集まり下さい。 店主もこの編成で聴くのはなかなか楽しみなのです。

2017年1月12日(木)
三鷹バイユーゲイト チャリティ企画 45
〜東北大震災復興義援金LIVE第31弾〜
『バイユーオープンマイクショウ!』
開場19:00 開演19:30入場無料(要1drinkオーダー)
★バイユーチャリティ企画、今回は2011年より継続中の東北震災遺児への奨学基金への募金イベントとして開催いたします。 これまでと同様に収益の一部と店頭募金分を震災遺児への奨学基金『桃柿育英会』に募金いたします。 いつもの方も初めての方も〜この機会にバイユーのステージに是非
※募金箱を設置いたします。ご協力いただければ幸いです。
※演奏者の方には500円の参加費をご負担いただきます (募金とさせていただきます)
※1人1曲〜2曲(回数も同じ)でお願いいたします。
※当日は当日は500円均一ドリンクメニューをご用意します。
※オープンマイクショウ2017年より基本第2木曜日の定期開催となります。

2017年1月14日(土)
山中一平 河内音頭ライブ2017
『新春 河内音頭まつり』
出演:山中一平 / 五月家一蘭
開場18:30 開演19:30 料金 2500円(+要1drinkオーダー)
★恒例、山中一平河内音頭ライヴ。『新春河内音頭まつり』と題された今回は、河内音頭とサルサの二足の草鞋のユキーラこと五月家一蘭との河内音頭の二人会。 毎回非常?に楽しい、そして体温の上がるこの企画、お馴染みの方は当然!未体験の方こそ是非!!

2017年1月15日(日)
別糸とも子 『the pieces』発売記念LIVE
「キュートなおっさんのお気に入り〜第五夜」
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★アメリカンルーツミュージックを愛する女性シンガーのセカンドミニアルバム発売記念LIVE。

2017年1月21日(土)
The End(from 長野)/ ギターパンダ
開場18:00 開演19:00 料金 3000円(+要1drinkオーダー)
★遂に実現!ここ数年常に気になる人、聴きたい人ランキングの上位に位置していた長野のジ・エンド。 ギターパンダのりをさんがカバーした『引き潮』(自民党に殺されるくらいならば無人島で死にたいって言ったね〜の曲)を聴いて以来、ずっと気になっていました。 しかし彼は長野を拠点に歌っている上、メディアやインターネットに露出することが極めて少なく、情報入手で後手に回る日々でもありました。そんな時を経 て、今年ようやく手にした初音源(3枚組)は手応え充分。キンキーなユーモアと心に引っかかるメロディ、クールなロックソウルとそれに同居する温かさ。聴 いているとどうにも堪らなくなり、バイユーに呼ぶことを本格的に画策。今回実現に至りました。 The Endさんの存在をバーライブシーンを中心に知らしめたギターパンダ山川のりをさんとのツーマンLIVEです!! 開演時間が早いのは両者、たっぷりの1ステージ演奏をしていただくからです。熱烈推薦!!この日店主はいつも以上に「お客さん度」高めの予定です。スイマセン。

〒180−0006 東京都武蔵野市中町1-17-2 アビエス1F  TEL 0422-55-5782
Copyright © 2006 Bayou Gate All rights reserved.